カーシェアリングとレンタカーのサービス内容・料金を比較

カーシェアリングについて知れば知るほど
「レンタカーとの違いはどこにあるの?」という疑問がでてくるはず。

実際、同じ会社がカーシェアリングとレンタカーのサービスを運営していることもあり、サービス内容はかなり似ているんです。

しかし、車に乗る頻度、時間、距離などで、どちらかのサービスがお得になることは間違いありません。

ここではカーシェアリングとレンタカーのサービス内容を比べていきます。

カーシェアリングとレンタカーのサービス比較表

カーシェアリング レンタカー
最短レンタル時間 15分 6時間
ナビ&ETC車載器 常備 自動車によって付いていない場合も
車種 普通自動車 各種リスト
費用 時間or時間ごとのパック制 時間ごとのパック制(6時間以上)
ガソリン代 コミ 別途必要
自動車保険 あり あり
駐車場代 必要なし 必要なし
大型車(トラック含む) 利用できない 利用できる
予約方法 PC、携帯電話 PC、携帯電話、電話受付
支払い方法 クレジットカードの自動引き落とし 現金orクレジットカード支払い

このようにサービスを比較してみると

「短時間の利用で、何度も乗る可能性があるならカーシェアリング」
「長時間の利用で、1ヶ月に1、2回しか乗らないのであればレンタカー」
と言えます。

週に1、2回、郊外の大型スーパーに買い物に行く程度の利用であれば、カーシェアリングが断然お得です。

しかし、月に1、2回家具や家電などの大きな買い物をしたり、遠出する予定がある人にとっては、カーシェアリングは若干不便なのかもしれません。

カーシェアリングとレンタカーのどちらのサービスを利用するかは使用時間と使用用途に応じて決めるべき・・・ということですね。

具体的に利用したときの金額を比較

トヨタのプリウスを利用する場合、カーシェアリングとレンタカーのどちらがお得なのか、
条件ごとに比較します。

※カーシェアリングは「タイムズプラス」、レンタカーは「トヨタレンタカー」を参考に比較しています。

ちなみにカーシェアリング会社によって、適用される保険の内容は若干違います。会員になる前には必ず内容をチェックしておきましょう。

パターンA

週に1回、移動距離短い場合、時間短い(近所へ買い物) ※1回2時間程度

カーシェアリング レンタカー
発生する料金 月額基本料金/1,000円
利用料金/8,000円
無料利用料金分/-1,000円
レンタル料金/7,875円×4回
免責補償料/1,050円×4回
※4回借りることを想定
合計 8,000円 35,700円

カーシェアリングが27,700円もお得!

パターンB

週に1回、移動距離中くらい場合、時間長い(友達とドライブ) ※6時間

カーシェアリング レンタカー
発生する料金 月額基本料金/1,000円
利用料金/24,000円
無料利用料金分/-1,000円
レンタル料金/7,875円×4回
免責補償料/1,050円×4回
※4回借りることを想定
合計 24,000円 35,700円

カーシェアリングが11,700円もお得!

パターンC

月に2回、移動距離長い場合、時間も長い(彼女・家族とドライブ)※12時間

カーシェアリング レンタカー
発生する料金 月額基本料金/1,000円
利用料金/48,000円
無料利用料金分/-1,000円
レンタル料金/7,875円×2回
免責補償料/1,050円×2回
※4回借りることを想定
合計 24,000円 17,850円

カーシェアリングが6,150円もお得!

もちろん、基本的にはカーシェアリングを利用して、大きな買い物をするときや、家族で旅行に行くときなどはレンタカーを利用するという賢い使い方もありですよね!

 Copyright (c) 2010 Let'sカーシェアリング All right reserved.